ナノインプリントモールド(金型)作製サービス

ナノインプリント技術で使うモールド(金型)は、半導体やフォトマスク製造技術を利用して作ります。
協同インターナショナルではユーザーのニーズに応じてコンタクト露光、ステッパー、EB描画装置を使用し、最適な工程、コストのご提案を致します。また特に初期検討段階において決まったデザインをお持ちでないユーザーに対しては「お試しモールド」、ガラスへの転写をお考えのユーザーには「メタルモールド」など、様々なご提案が可能です。更に、インプリント結果を改善するエンジニアリング&技術コンサルティングサービスも提供します。

  • 決まったデザインをお持ちでない、あるいはNILの初期検討をお考えの方向けの「お試しモールド」の販売。ナノインプリント用お試しモールド »
  • 対応材質はSiを中心にガラス、Ti、Wなどでの金型作成が可能(形状については要相談)。
  • SiのマスターからNi電鋳への加工も対応可能。
  • 3D形状への対応も可能。
  • その他、ご予算ご希望に応じた金型作成(ご相談ください)。
  • 離型処理サービスも対応可能。*独自技術ファインモストを使います。
  • 大面積モールド、ロールtoロールモールドにも対応可能。大面積モールド、ロールtoロールモールド »

モールド(金型)写真

メタル金型メタルモールド(金型)写真
メタル金型

3Dパターン写真

マイクロレンズアレイ/3DパターンSEM
マイクロレンズアレイ

*モールド(金型)の一部分に、露光やエッチング不良、異物混入の箇所が発生する可能性があります。

検索用入力欄

記入時注意事項

  • テーブルの行列は変更しないでください。
  • 分類が複数ある場合は、| ←半角の縦棒で区切って連続で入力してください。
    また、区切り文字の前後に空白は入れないでください。
製品分類1 ナノインプリント
製品分類2 モールド(金型)
プロセス分類
サムネイル画像 ナノインプリントモールド(金型)作製
説明文
リダイレクトURL