細菌/ウイルス DNA/RNA採取キット OMNIgene®·VAGINAL 膣内用Oragene® is a trademark of DNA Genotek Inc, Canada

Oragene® is a trademark of DNA Genotek Inc, Canada

膣内フローラ(細菌/ウイルス)のDNAおよびRNAの採取、保存に

OMNIgene® • VAGINAL(OMR-130)は、膣からの膣内フローラのDNA・RNAを採取、保存するキットです。
検体採取後はDNA、RNAを分解する酵素の働きを抑制する為、高品質なDNA、RNAを採取、保存する事ができます。

*本キットは研究用試薬です。

膣内フローラDNA/RNA採取キット OMNIgene® • VAGINAL

型式 用途 サンプル 保存期間 アプリ ケーション
OMNIgene®・VAGINAL OMR-130 膣内由来の細菌/ウイルスDNA/RNAの採取、保存 4週間 PCR、RT-qPCR、マイクロアレイ、NGSなどに

膣内フローラDNA/RNA採取キット OMNIgene® • VAGINAL OMR-130

写真:DNA採取キット Oragene(オラジーン)

膣内由来の細菌/ウイルスのDNA・RNAの採取、保存ができる採取キットです。

特徴

  • 非侵襲で高品質の膣内フローラのDNA・RNAを採取することが可能
  • 室温での輸送、長期間の安定的な保存が可能なのでフィールドワークに最適
  • 凍結不要で検体の取り扱いを簡便化
  • 採取後の微生物の増殖や核酸分解の影響を最小化

膣内フローラDNA/RNA採取キット OMNIgene® • VAGINAL 検体採取方法

OMNIgene®・VAGINAl 検体採取方法 1

付属の綿棒をパッケージから取り出します。

OMNIgene®・VAGINAL 検体採取方法 2

膣内に綿棒を3~5センチ入れます。

OMNIgene®・VAGINAL 検体採取方法 3

膣壁に沿って綿棒を20秒間、円を描くように動かします。検体採取後、慎重に膣から綿棒を抜き取ります。

OMNIgene®・VAGINAL 検体採取方法 4

保存溶液の入ったチューブに綿棒を挿入し、綿棒の柄を折り曲げて綿棒下部を切り離します。綿棒の先端が保存溶液に浸るように入れてください。

姉妹品

写真:DNA採取キット Oragene(オラジーン)

唾液から精度の高いDNAを簡単に採取

写真:DNA採取キット Oragene(オラジーン)

唾液由来のRNAの採取、室温保存に

写真:細菌/ウイルスDNA採取キット 唾液用

唾液に含まれる細菌/ウイルスDNAの採取、室温保存に

写真:細菌/ウィルスDNA採取キット 歯茎、歯垢、舌用

口腔内フローラ由来のDNA/RNAの採取、室温保存に

写真:腸内フローラDNA採取キット

糞便中に含まれる細菌DNAの採取・室温保存に

写真:血中DNA室温保存試薬

血液由来のDNAを長期室温保存

検索用入力欄

記入時注意事項

  • テーブルの行列は変更しないでください。
  • 分類が複数ある場合は、| ←半角の縦棒で区切って連続で入力してください。
    また、区切り文字の前後に空白は入れないでください。
キーワード分類1 DNA/RNA
キーワード分類2 マイクロバイオーム
キーワード分類3 膣内サンプル
製品カテゴリ1 試薬
製品カテゴリ2 DNA/RNA
分野 創薬|内科|産婦人科|感染症|個別化医療|予防|マイイクロバイオーム|ゲノム|バイオマーカー|エピゲノム|バイオインフォマティクス
サムネイル画像 細菌/ウイルスDNA/RNA採取キット OMNIgene®·VAGINAL 膣内用
説明文 膣内のマイクロバイオームのDNA/RNAを採取、保存するキットです。室温で4週間保存が可能です。
リダイレクトURL