細胞融解システム VIA Thaw™ CB1000

VIA Thaw

凍結細胞サンプルを自動且つ最適なプロセスで融解できるシステムです。バイオ医薬品や再生医療等製品に求められる、一貫した品質を実現するために、融解工程を標準化できます。

VIA Thaw™の特徴

  • IRセンサーにより最適な融解プロセスを自動で実施することで融解工程を標準化
  • サンプル接触部位を均一に加温
  • イベントログの保存、管理
  • ウォーターバスで起こりやすい融解時の汚染、コンタミリスクを回避
  • IQおよびOQの対応が可能で、cGMP準拠の融解が可能

アプリケーション例:CAR-T細胞療法における凍結融解プロセスにご利用いただけます。

画像:アプリケーション例


製造元:Asymptote(英国)

関連製品、サービス

液体窒素を使用しないプログラムディープフリーザ

検索用入力欄

記入時注意事項

  • テーブルの行列は変更しないでください。
  • 分類が複数ある場合は、| ←半角の縦棒で区切って連続で入力してください。
    また、区切り文字の前後に空白は入れないでください。
キーワード分類1 細胞
キーワード分類2 保存
キーワード分類3
製品カテゴリ1 装置
製品カテゴリ2 細胞保存
分野 創薬|癌|再生医療|臓器シミュレータ
サムネイル画像 細胞融解システム VIA Thaw
説明文 凍結細胞サンプルを自動且つ最適なプロセスで融解できるシステムです。
リダイレクトURL