株式会社協同インターナショナル

English
お問い合わせ
  1. 協同インターナショナルHOME
  2. 酪農養豚畜産 機器機材
  3. グラスライニングタンク
  4. 例<工業排水処理>

グラスライニングタンク 様々な用途への利用例

工業排水処理(民間工業会社からの排水)

弊社は過去30年において、専門的な工業廃水処理用屋根付き容器の設計と供給における世界的リーダーです。

大手の国際的な加工企業、受託業者、作業者からの厳しい要求応え、最適な機器構成を設計してきた中で、少なからぬ専門知識を育んできました。

廃棄物の流入の変動に関連した問題、つまり異なる消化処理の必要性、一貫したpHレベル及び温度での稼働維持の問題、酸素侵入を防ぐ為の構造完全性について本質的要求、停止した混合装置といった内部の装置など様々な構造上の負荷や、同様に風や雪といった外部の負荷に対する充足の要求、といった問題を理解しています。

何にもまして、タンクの構造はその製品寿命期間において廃棄物の変化や処理技術の進歩に適応する必要がありうる事をよく理解しています。液体ゾーンと気体ゾーンでのニーズの相違を考慮すると、モジュラー式のグラスライニング鋼板パネル)、最適な材質を組み合わせる事で将来的なニーズに対応でき、絶縁された容器を持ち、ほぼ完全な構造かつ長期に渡る経済的な製品寿命を実現する、唯一の方法です。この分野における多くの経験を積んだ結果、弊社は、いかに自己リスクを軽減できるかを自身の経験から学び取ったお客様から、繰り返しご注文を頂けています。材料や処理自体の特性上、腐食しやすいコンクリート製タンクでは使えなくなるような過酷な状態においても、弊社の消化処理装置は、利用され存続し続けています。

実例(1)
型式 4基 各1600 M3
用途 水汚泥処理プラント 1,600m3
場所 イギリス
施工年 1997年3月受注 1997年7月納入
実例(2)
型式 2005C6 (inner) & 6415 (outer)
用途 産業廃水処理 - ニカラグア 1,280m3
場所 ニカラグア
施工年 2005年
酪農畜産製品・サービスへのご質問・お問い合わせ
TEL:044-854-1976(機械部)
FAX:044-860-1772(機械部)
株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
PAGE TOP

バイオ

[バイオ研究用 機器・試薬]

  • 核酸
  • 細胞培養・イメージング
  • タンパク質・有機物

[バイオ技術を用いた商品]

株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
TEL:044-854-1976(機械部)
FAX:044-854-1979(代)
酪農畜産製品・サービスへのご質問・お問い合わせ
Copyright © KYODO INTERNATIONAL,INC.
all rights reserved.