株式会社協同インターナショナル

English
お問い合わせ
  1. 協同インターナショナルHOME
  2. 電子MEMS
  3. ドライアイス(CO2)ブラスト剥離洗浄機「スーパーブラスト」・洗浄サービス

ドライアイス(CO2)ブラスト剥離洗浄機「スーパーブラスト」・洗浄サービス

パウダー状のドライアイスペレットの噴射により、対象物にダメージを与えないソフトなドライアイス洗浄機

ドライアイス(CO2)ブラスト洗浄はクリーン・環境に優しい

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ドライアイスブラスト剥離洗浄機「スーパーブラスト」はこんな用途で使われています!

精密洗浄受託サービス

精密洗浄など、受託(お預かり)洗浄の流れ

受託洗浄の受け入れから出荷までの流れ、サービスの内容などを紹介します。

ドライアイスブラスト剥離洗浄機ラインアップ

ドライアイスブラスト洗浄機(装置)

ドライアイス剥離洗浄機「スーパーブラスト」の仕様、実施例,導入例などを紹介します。

NEWドライアイス剥離洗浄機レンタルサービス

独自のドライアイス剥離洗浄機のレンタルサービスです。
ご検討の初期評価や、必要な時だけのご利用に最適。
ドライアイスペレットの手配も承ります。

ドライアイスブラスト剥離洗浄機による洗浄動画(YouTube)

食肉スライサー 塗装剥離
ドライアイス洗浄機による食肉スライサーの洗浄例
(0:41)
ドライアイス洗浄機による塗装剥離例
(0:53)
真空装置部品 自動機出の洗浄
ドライアイス洗浄機による真空装置部品の洗浄例
(0:44)
ドライアイス洗浄自動機による洗浄例
(0:57)
焼付きゴム剥離 缶の塗装剥離
ドライアイス洗浄機による塗装剥離例
(6:06)
ドライアイス洗浄機による缶の塗装剥離例
(0:29)

ドライアイスブラスト剥離洗浄とは?

ドライアイスブラスト剥離洗浄の原理

ドライアイス粒を圧縮空気によってノズルから被洗浄物に衝突させ、サーマルショックによるマイクロクラックを発生させます。と同時に、界面に到達したドライアイス粒が昇華する際の膨張エネルギーを利用して表面に付着している汚れやごみを剥離除去します。

ドライアイス(CO2)ブラスト洗浄(クリーニング)の洗浄原理

ドライアイスブラスト剥離洗浄の特徴とそのメリット

ドライアイスブラスト剥離洗浄は、様々な特徴を持っています。これらの特徴によって数々のメリットが得られます。
その結果、 地球環境に優しく且つ作業効率を大幅に向上させる洗浄方法が可能となります。

ドライアイス(CO2)ブラスト洗浄(クリーニング)の特徴とメリットの関係

ドライアイス(CO2)ブラスト剥離洗浄(クリーニング)は、環境保全・労働衛生面において、塩素系洗浄、炭素系洗浄の代替洗浄として期待されています。環境に優しいだけでなく、リユース/リデュース/リサイクルに適した精密洗浄です。

FAQ

Q. ドライアイス(CO2)ブラスト剥離洗浄(クリーニング)はどんな汚れ除去に効果があるのですか?
A. 塗装膜のような母材との間に界面が存在する場合です。除去対象となる汚れを破りドライアイスが界面に到達した時に最大の洗浄効果を発揮します。
塗膜、ガス生成物、油分、皮脂、樹脂、粉塵などが洗浄の対象となります。表面が改質している場合や金属膜の除去等には不向きです。
Q. 環境に優しいと言っているけれど、CO2を撒き散らしてはいませんか?
A. ドライアイスの原料となる液化炭酸は化石燃料燃焼時に発生するCO2や大気中のCO2を精製して作るもので、あらたに発生させるものではありません。
Q. ドライアイス(CO2)ブラスト剥離洗浄(クリーニング)を使用しているのはどのような業界ですか?
A. 元々、飛行機の機体の塗装を剥がすことを目的に開発されました。製鉄、金型プレス、電鉄、食品、医療、様々な分野で活躍しています。
弊社ではエレクトロニクス分野を含めた精密洗浄にも使用範囲を拡げました。

こんなバリ取り洗浄もあります

噴流加工「シリウス」
川崎ものづくりブランドロゴ
電子MEMS製品・サービスへのお問い合わせ
TEL:044-852-7575(電子部)
FAX:044-854-1979(代)
株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
PAGE TOP

バイオ

[バイオ研究用 機器・試薬]

  • 核酸
  • 細胞培養・イメージング
  • タンパク質・有機物

[バイオ技術を用いた商品]

株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
TEL:044-852-7575(電子部)
FAX:044-854-1979(代)
電子MEMS製品・サービスへのお問い合わせ
Copyright © KYODO INTERNATIONAL,INC.
all rights reserved.
本サイト掲載の社名ロゴ・製品などは、各社の商標及び登録商標です。
本サイト内のイラスト・写真・文面等をご利用の際はご連絡下さい。