株式会社協同インターナショナル

English
お問い合わせ
  1. 協同インターナショナルHOME
  2. バイオ研究開発向け機材/サービス
  3. DNA採取キット Oragene®・DNA
  4. Oragene®ケーススタディ

DNA採取キットOrageneケーススタディ

ケーススタディ:参考データ集(PDF)

ケーススタディ: 日本大学医学部 基礎医学実習にて

Oragene 使用目的

学生実習にて唾液よりDNAを抽出し、ACTN3遺伝子及びALDH2遺伝子の遺伝子型をPCRにて決定しました。

実習手順

  1. Orageneを使用しDNA抽出
  2. DNA定量
  3. PCR
    蛍光標識プローブを用いたSNP タイピング
    (ACTN3)
    PCR
    対立遺伝子特異的プライマーを用いたSNP タイピング
    (ALDH2)

  4. Allelic discrimination解析
    電気泳動

実習結果

DNA定量結果
解析結果(ACTN3)
電気泳動結果(ALDH2)

ユーザーの声

学生全員が、わずかな唾液から短時間にDNA抽出でき、
エタノール沈殿で糸を見ることができる利点は大きい。

*本内容及び結果は日本大学医学部江角真理子准教授、槇島 誠教授のご好意により提供して頂いたものです。

詳しくはお問合せ下さい。
*本セットは研究用試薬です。

Oragene™ is a trademark of DNA Genotek Inc, Canada

バイオ 研究開発向け機材/サービス

バイオに関する製品・サービスへのご質問・お問い合わせ
TEL:044-853-2958(企画開発室)
FAX:044-854-1979(代)
株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
PAGE TOP

バイオ

[バイオ研究用 機器・試薬]

  • 核酸
  • 細胞培養・イメージング
  • タンパク質・有機物

[バイオ技術を用いた商品]

株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
TEL:044-853-2958(企画開発室)
FAX:044-854-1979(代)
バイオに関する製品・サービスへのご質問・お問い合わせ
Copyright © KYODO INTERNATIONAL,INC.
all rights reserved.
本サイト掲載の社名ロゴ・製品などは、各社の商標及び登録商標です。
本サイト内のイラスト・写真・文面等をご利用の際はご連絡下さい。