株式会社協同インターナショナル

English
お問い合わせ
  1. 協同インターナショナルHOME
  2. バイオ研究開発向け機材/サービス
  3. 研究用試薬 細菌/ウイルスDNA採取キット OMNIgene®・ORAL - 歯茎、歯垢、舌用

細菌/ウイルスDNA採取キット OMNIgene®・ORAL - 歯茎、歯垢、舌用(研究用試薬)


OMNIgene® is a trademark of DNA Genotek Inc, Canada
唾液に含まれる細菌/ウィルスDNAの採取、保存に

OMNIgene® • ORAL(OMR-110、OMR-120)は、歯茎、歯垢や舌からの微生物由来のDNA・RNAを採取、保存するキットです。 検体採取後はDNA、RNAを分解する酵素の働きを抑制する為、高品質なDNA、RNAを採取、保存する事ができます。
OMR-110は歯茎、歯垢から、OMR-120は舌からのDNAとRNAの採取・室温保存にご利用頂けます。
また唾液に含まれる細菌/ウイルスのDNAの採取、保存はOMNIgene®・ORAL(OM-501またはOM-505)をご利用ください。

*本キットは研究用試薬です。


 

細菌/ウイルスDNA採取キット OMNIgene® • ORAL - 歯茎、歯垢、舌用のラインナップ

型式 用途 サンプル保存期間 アプリ ケーション
OMNIgene® ・ORAL OMR-110 歯茎または歯垢由来の
細菌/ウイルスDNA/RNAの採取、保存
4週間 PCR-PFLR など
OMNIgene® ・ORAL OMR-120 舌由来の
細菌/ウイルスDNA/RNAの採取、 保存
4週間 RT-qPCR など

OMNIgene®・ORAL OMR-110 歯茎、歯垢用

写真:OMR-110 歯茎、歯垢用

歯茎、歯垢由来の細菌/ウイルスのDNA・RNAの採取、保存ができる採取キットです。

●特徴

  • 非侵襲で高品質の口内フローラのDNA・RNAを採取することが可能
  • 室温での輸送、長期間の安定的な保存が可能なのでフィールドワークに最適
  • 凍結不要で検体の取り扱いを簡便化
  • 採取後の微生物の増殖や核酸分解の影響を最小化

OMNIgene®・ORAL OMR-120 舌用

写真:OMR-120 舌用

唾液からの細菌/ウイルスのDNA/RNAの採取、保存のオールインワン採取キットです。

●特徴

  • 非侵襲で高品質の口内フローラのDNA・RNAを採取することが可能
  • 室温での輸送、長期間の安定的な保存が可能なのでフィールドワークに最適
  • 凍結不要で検体の取り扱いを簡便化
  • 採取後の微生物の増殖や核酸分解の影響を最小化

OMNIgene®•ORAL OMR-110 & OMR-120検体採取方法

  1. 腸内フローラDNA採取キット OMNIgene・GUT(1)
    付属の綿棒をパッケージから取り出します。
  2. 腸内フローラDNA採取キット OMNIgene・GUT(2)
    綿棒を歯茎、歯垢又は舌にこすり付けて、検体を採取します。
  3. 腸内フローラDNA採取キット OMNIgene・GUT(3)
    保存溶液の入ったチューブに綿棒を挿入し、綿棒の柄を折り曲げて綿棒下部を切り離します。綿棒の先端が保存溶液に浸るように入れてください。

姉妹品

DNA採取キット
Oragene®・DNA

写真:DNA採取キット Oragene(オラジーン)

唾液から精度の高いDNAを簡単に採取

> 詳しくはこちら

RNA採取キット
Oragene®・RNA

写真:DNA採取キット Oragene(オラジーン)

唾液由来のRNAの採取、室温保存に
 

> 詳しくはこちら

細菌/ウイルスDNA採取キット
OMNIgene®・ORAL
唾液用写真:細菌/ウイルスDNA採取キット 唾液用

唾液に含まれる細菌/ウイルスDNAの採取、室温保存に

> 詳しくはこちら


細菌/ウィルスDNA採取キット
OMNIgene®・VAGINAL
膣内用

写真:細菌/ウィルスDNA採取キット 膣用

膣内フローラ由来のDNA/RNAの採取、室温保存に

> 詳しくはこちら

腸内フローラDNA採取
キット OMNIgene®・GUT

写真:腸内フローラDNA採取キット

糞便中に含まれる細菌DNAの採取・室温保存に

> 詳しくはこちら

血中DNA室温保存試薬
HEMAgene™•BUFFY COAT

写真:血中DNA室温保存試薬

血液由来のDNAを長期室温保存

 

> 詳しくはこちら


バイオ 研究開発向け機材/サービス

バイオに関する製品・サービスへのご質問・お問い合わせ
TEL:044-853-2958(企画開発室)
FAX:044-854-1979(代)
株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
PAGE TOP

バイオ

[バイオ研究用 機器・試薬]

  • 核酸
  • 細胞培養・イメージング
  • タンパク質・有機物

[バイオ技術を用いた商品]

株式会社 協同インターナショナル
〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9
TEL:044-853-2958(企画開発室)
FAX:044-854-1979(代)
バイオに関する製品・サービスへのご質問・お問い合わせ
Copyright © KYODO INTERNATIONAL,INC.
all rights reserved.
本サイト掲載の社名ロゴ・製品などは、各社の商標及び登録商標です。
本サイト内のイラスト・写真・文面等をご利用の際はご連絡下さい。